レシピ / Recipe

ゆず香るレンコンのはさみ揚げ

一緒に混ぜ込んだゆずがとても良いアクセントになり、風味もバッチリ!お酒のお供にもピッタリです!

ゆず香るレンコンのはさみ揚げ

今年も残すところ1か月となりました。この時期は年末年始の準備を少しずつスタートし始めて、バタバタしてきているのではないかと思います。年賀状の準備もそろそろ取り掛からないといけませんね。スーパーでは冬野菜がたくさん並んでいますね。私はその仲でも、ごぼうや里芋、レンコンを何となくですが手に取ってしまいます。今回は寒い今の時期が旬のレンコンを使用した、シャキっとした食感が嬉しい、家族みんなが大好きなはさみ揚げをご紹介します!

今ではレンコンもスーパー等では1年中店頭に並んでいるので、本当の旬の時期が分かり辛くなっているように思いますが、野菜はそれぞれ旬の時期に栄養価が高く、不思議とその時期に体に必要な栄養素が詰まっています。冬野菜は体を温めてくれる成分を多く含むものが多く、そのひとつがレンコンです!この時期のレンコンは粘り気が多く、ビタミン、鉄などの栄養素が粘り気(でんぷん質)によって守られている為、栄養素をそのまま摂取できると言われています!今回の味のポイントとして、ゆずを一緒に混ぜ込んでみました!そして最後に甘辛くアレンジしたりするのがオススメです!

是非寒い今が旬の冬野菜を使ったレシピで、風邪などひかないようにして、年の瀬を過ごしてくださいね!

材料・分量

分量は2人分です(280kcal = 1人分)
材料 分量
レンコン 8cm(約120g)
片栗粉 大さじ2
サラダ油 大さじ3
<A> とりひき肉 140g
しょうがみじんぎり 1片分(20g)
ポン酢 大さじ1.5(27g)
塩・胡椒 適宜
ゆず 適宜(2g)
大葉の千切り 3枚分(3g)
片栗粉 大さじ1(9g)

作り方

  1. レンコンは5mm幅に切り、酢水(分量外)にさらす。
  2. ボウルに<A>の材料を入れよく混ぜる。
  3. 水を切ったレンコンに片栗粉をはたいて、<A>の具を挟む。
  4. 熱したフライパンに油をひき、(3.) を中火で両面揚げ焼きし、色がついたらふたをして火を弱めて中まで火を通す。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記