レシピ / Recipe

さつまいもごはんのおいなりさん

今が旬のさつまいもが、ごはんの旨味といなりにベストマッチ!今の季節ならではのスペシャルなおいなりさんです!

さつまいもごはんのおいなりさん

10月に入り、秋本番!運動会に紅葉と、秋の行楽シーズンがやってきました!秋といえばもちろん、食欲の秋ですよね!やっぱり美味しいごはんを食べると幸せな気持ちになれますね!さらに、青空の下で食べるごはんは、気持ちも晴れ晴れして格別に感じられます!そんな行楽のおともにピッタリな、お弁当に是非とも入れて持って行きたい、お手軽簡単なお弁当メニュー、おいなりさんをご紹介します!

今回のレシピは、市販のおいなりさんのお揚げを使用した、手間暇掛けずに作れるおいなりさんです。秋の味覚のさつまいもを使用し、中に詰めるごはんをちょっぴりアレンジしたおいなりさんに仕上げてみました!お揚げに味がしっかりついているので、ごはんの味付けはシンプルに塩のみにしました。通常のおいなりさんは酢飯を使いますが、ほんのり甘いさつまいもごはんとの相性もバッチリです!

秋の味覚をふんだんに使用したおいなりさんを、是非お弁当のおともに!気持ちの良い気候でもある行楽の秋を、存分に楽しんでみてはいかがでしょうか?

材料・分量

分量は4人分です(428kcal = 1人分 ※一人前4個)
<さつまいもごはん> 米 2合
さつまいも 1/2本(150g)
塩 小さじ1
市販の味付けいなり 16個分

作り方

  1. 米は研いで、通常のごはんを炊く要領で、2合の線まで水を入れる。
  2. さつまいもは皮ごと1cm角のサイコロ状に切り、水にさらしてから、(1.) の炊飯器に入れて、お米と一緒に炊飯する。
  3. 市販の味付けいなりに、ごはんを軽く丸めてから詰めていく。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記