レシピ / Recipe

秋鮭と舞茸の和風パスタ

鮭ときのこの組み合わせはパーフェクトです!秋らしさ全快のパスタメニューに仕上がりました!

秋鮭と舞茸の和風パスタ

9月も中旬となり、日中に残暑は残るものの、朝晩はだんだんと気温も下がり、いくらか過ごしやすい秋の気候になってきました。9月に入ってからスーパーの店頭では、本格的に山や海から秋の味覚が届き始め、今では商品棚にもたくさん旬の食材が並んでいますね! 今週はそんな秋の味覚をたっぷりと使用した和風パスタのご紹介です!

旬の秋鮭は、秋に生まれた川へ産卵の為に沿岸に戻ってくる鮭のことです。今の時期しかない生鮭は、脂肪が産卵の為に使われるので、身がさっぱりとしているのが特徴です。塩漬けにして保存すると、旨味がさらに増します!最後にバターを入れて和えると、秋鮭ときのこの旨味がパスタに絡んで美味しさがアップします!

祝日が多い9月、ホリデーブランチにもお勧めの一品です!今が旬の秋の味覚を是非堪能してみてください!

材料・分量

分量は2人分です(788kcal = 1人分)
材料 分量
生鮭(秋鮭) 2切(270g)
舞茸 100g
パスタ 200g
オリーブオイル 大さじ2
<A> しょうゆ 大さじ2
みりん 大さじ2
酒 大さじ1
すりおろしにんにく 少々
ゆで汁 大さじ3
バター 大さじ1
小ねぎ(小口きり) 適宜

作り方

  1. 生鮭は4等分の一口大の大きさに切り、舞茸はほぐしておく。
  2. フライパンにオリーブオイルを熱し、生鮭を両面焼き、舞茸もいれてさっと炒め、<A>で味をつけておく。
  3. パスタは規定時間より1分程早く揚げ、ゆで汁大さじ3と共に、(2.) のフライパンに入れて炒め合わせる。
  4. 仕上げにバターを入れて全体を和えたら、器に盛り、小ネギをかける。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記