レシピ / Recipe

夏野菜のごまナムル

手間が掛かっているように見えて、作り方はとってもシンプルなんです!

夏野菜のごまナムル

お盆が始まるこの時期、スーパーの野菜売場には、盆棚にお供えする果物、野菜等のお供え物をよく目にします。都市部では7月15日頃に行われますが、農村部では、農繁期の忙しいこの時期を避け、ひと月遅れの8月13日から16日をお盆とすることが多いようです。今週はそんなお盆の食卓に出す一品としてピッタリな副菜をご紹介します!

今が旬の夏野菜の茄子とししとうをたっぷりと使ってみました。さらに、ゴーヤやズッキーニなどを加えてアレンジしても良いかと思います。夏野菜がたっぷりなので、栄養も満点で、うどんやそうめんの献立等に添えることで、栄養バランスも良くなり、夏バテ予防にもなります!

今が美味しい夏野菜をたっぷり食べて、栄養バランスの良い食生活を心掛けましょう!

材料・分量

分量は4人分です(268kcal = 1人分)
材料 分量
茄子 4本(330g)
ししとう 12本(50g)
かぼちゃ 1/4個(400g)
サラダ油 大さじ4
<合わせ調味料> 白ごま 大さじ2
すりおろしにんにく 5g
しょうゆ 大さじ2
砂糖 大さじ1
ごま油 大さじ2

作り方

  1. 茄子は1cm幅の輪切りまたは半月切りに、ししとうは楊枝で数カ所穴をあける。かぼちゃは種と皮を所々取り除き、一口大に切ってから1cm幅にスライスする。
  2. <合わせ調味料>は合わせておく。
  3. フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、ししとうを炒め、ボウルに入れる。続いて大さじ2の油を熱し、茄子を焼き、ししとうのボウルへ入れる。最後に、サラダ油大さじ1を追加し、かぼちゃを焼き、ボウルへ入れる。
  4. ボウルの野菜と<合わせ調味料>を混ぜ合わせる。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記