レシピ / Recipe

たらのアクアパッツァ

テーブルに華を添える彩りメニュー!これが食卓に並ぶだけでおしゃれに見えてテンションも上がります!

たらのアクアパッツァ

3月に入り、だんだんと暖かい日が増えてきましたね!春はもうすぐそこまで来ているのかもしれません。暖かい日が続くと、何となく晴れやかな気持ちにもなり、ウキウキしてきます!休日には友人を呼んで、みんなでごはんを食べたりするのも良いですね!今週はそんなパーティにとっておきの料理『アクアパッツァ』をご紹介します!

アクアパッツァは南イタリアの郷土料理です。白身の魚・トマト・にんにく・ハーブを白ワインで煮るシンプルな料理です。雑誌やテレビでは、使用する白身の魚は切身ではなく、丸ごと魚一匹使うレシピが紹介されていることが多いので、一見作るのが大変そうと思われがちですが、ただ全ての材料を入れて蒸し煮にするだけなので、実は調理方法は至ってシンプルでとっても簡単なんです!材料にあさりを入れると旨味が染み出るので美味しさがさらにアップします!

食卓にだすのに大皿に盛り付けても良いですが、調理したフライパンのままだしても見栄えも良く、豪快な一品に見えて印象もバッチリです!パスタやピザの前菜として、この機会に是非チャレンジしてみてください!

材料・分量

分量は4人分です(266kcal = 1人分)
材料 分量
生たら 4切れ(400g)
あさり 300g
塩、こしょう 少々
オリーブオイル 大さじ4
にんにく 1かけ
プチトマト 12個
オリーブ 16個
パプリカ 1/2個
白ワイン 180ml
イタリアンパセリ 適宜

作り方

  1. 生たらは、塩・こしょうをし、水気をふきとっておく。あさりは砂抜きしておく。にんにくはみじん切りにする。パプリカは、小さめの乱切りにする。
  2. フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにくを香りがでるまで炒め、生たらを両面ソテーする。
  3. あさり・プチトマト・オリーブ・パプリカ・白ワインを加えてふたをし、あさりを酒蒸しにする。塩・こしょうで味を整え、仕上げにイタリアンパセリを添える。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記