レシピ / Recipe

麦飯とろろ

特にコツはいりません。でもこんなにおいしいなんて!

麦飯とろろ

お盆休みが終了し、夏休みも残すところ10日あまり、宿題の残りが心配になってきているこの頃。また、この夏はロンドンオリンピック本当に盛り上がりましたね!深夜のオリンピック観戦で、昼夜の逆転の夏休みを過ごして方もチラホラ、やっといつものリズムに戻ったのでは!?

季節はそろそろ秋ですが、30度を越す日々も多く、夏バテ気味の方も見受けられます。残り少ない夏休みを有意義に過ごすためにも手軽なスタミナ食、おなじみのとろろご飯を手作りでいかがでしょうか。

ビタミン、ミネラル豊富な麦ご飯でとろろをいただきます。ねばりの強いとろろにちょっとパサパサした麦ご飯はなかなか相性がよく、美味しくいただけます。スーパーのお米売り場で、お手軽な少量パックがたくさんあり、お好みで麦の割合を調整してみてください。この粘りが、まだまだ続く残暑のパワーの源に。

材料・分量

分量は4人分です(431kcal = 1人分)
材料 分量
2合半
90g
大和芋 400g
だし汁 100cc
めんつゆ(ストレートタイプ) 100cc~150cc
卵黄 1個
青のり 小さじ1

作り方

  1. 米はといで麦と混ぜ、3合の水量に合わせ、30分ぐらいおいておく。
    (使用する麦によって、水分量が異なる場合もあるので、麦の袋に記載されている水分量を参考にした方が良いです。)
  2. 炊飯器で、普通にスイッチを入れて炊く。
  3. 大和芋は皮をむいてすりおろし、だし汁、めんつゆと味をみながら合わせ、卵黄を入れて混ぜる。
  4. (2.) で炊けた麦飯に (3.) のとろろをかけ、青のりをふって、いただきます。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記