レシピ / Recipe

キャベツと鮭の和え物

定番のおかずに、プラス一品。これで、栄養のバランスもバッチリ。

キャベツと鮭の和え物

新しい生活が始まる4月です。入学や就職などの新たなスタートの時。今まで、朝ごはんを抜いていた人もこの機会に30分早く起きて、朝ごはんを食べる習慣を是非ともつけたいもの。炭水化物やタンパク質などの栄養を補うと、脳に糖が補充され、集中力や作業能力が高まります。

今週は、和定食の朝ごはんの一品。前の晩にちょっと作っておくと朝が楽です。また、明日の朝ごはんのおかずの鮭が人数分無かった時や、お子様など、焼き魚嫌いに食べやすい一品です、キャベツの浅漬けだけだと物足りない感じのときに焼いた鮭をほぐして加えると立派なおかずに早変わりです。

特に春キャベツのグリーンとほぐした鮭の彩りがよく、ついつい大きな春キャベツを買った時、作ってしまう一品です。

材料・分量

分量は4人分です(61kcal = 1人分)
材料 分量
キャベツ 300g
塩鮭 1切れ
白ゴマ 大1
ポン酢 適量

作り方

  1. キャベツは1~2cmの長さのざく切りにして、歯ごたえ残して、さっと茹で、熱いうちにポン酢をかけておく。
  2. 鮭は焼いて、手で荒くほぐす。
  3. キャベツにほぐした鮭を混ぜ、白ゴマをかけて出来上がり。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記