レシピ / Recipe

牛ヒレカツ

お酒も進むたまらないメニューです!味付けを工夫すると、いろんな味を楽しめます!

牛ヒレカツ

6月の第3日曜日は“父の日”です。いつも頑張っているお父さんに、感謝とねぎらいの気持ちを込めてごちそうでお祝いをしましょう!お父さんによってお肉派だったりお魚派だったりと、好きなものや好きな料理は違うとは思いますが、今回はお肉派のお父さんの為に、ちょっとリッチに牛肉を使ったカツレツをご紹介します!

調理する時のポイントとしては2つ、肉をしっかり常温に戻すことと、余熱を利用して中心まで火を通すことが、やわらかく仕上げるコツです!切ったときに肉汁が出てこなければ仕上がりはバッチリです!この2つのポイントを注意すれば、中心まで美しいピンク色となり、やわらかくジューシーに!焼き具合が気になる場合は、断面を戻してしばらく置いてみてください。

薄づきのサクッとした衣、ジューシーなお肉にわさびがとてもよく合い、お酒も進みます!すだちとわさび以外にも、お好みで塩、ソース、ポン酢なども相性バッチリです!お父さんの健康を考えて野菜も一緒に添え、感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか?

材料・分量

分量は4人分です(483kcal = 1人分)
材料 分量
牛ヒレ肉(2cm厚さ) 400g
塩・こしょう 適量
小麦粉 大さじ3
1個
パン粉 大さじ5
揚げ油 適量
すだち 1個
わさび 適宜

作り方

  1. 牛肉は室内で30分程置いて常温に戻し、塩・こしょうで下味をつける。(肉のドリップが出ていればペーパー等で除く。)小麦粉はふるい、卵はしっかりといておく。パン粉は手で細かく砕く。
  2. 牛肉に小麦粉を薄くまぶし、卵にくぐらせてパン粉をつける。余分なパン粉は叩いて落とす。
  3. 揚げ油を高温(180~200°C)に熱し、(2.) を入れて片面30秒ずつ揚げ、引き上げてバッと立てるようにしておき、2~3分おいて余熱で中まで火を通す。
  4. (3.) を食べやすい大きさに切って器に盛り、すだち、わさびを添える。
※付け合わせにベビーリーフとラディッシュを添えました。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記