レシピ / Recipe

帆立と菠薐草のバターコーンラーメン

コーンとバターの鉄板コンビ!そして、帆立と菠薐草も加えた具沢山な味噌ラーメンのご紹介です!

帆立と菠薐草のバターコーンラーメン

8月に入りましたが、相変わらずの猛暑日が続いていますね。太陽の直射日光、紫外線の強さを感じる日々ですが、意外とこの時期はエアコンの部屋に閉じこもっていたり、冷たいものを食べ過ぎたりしてしまいますよね。すると、知らぬ間に胃腸が疲れていたりすることがあるのです。

暑い日になんだかラーメンを食べたくなったりはしませんか?暑い中、熱い食べ物は抵抗がある方もいるかもしれませんが、汗をたっぷりかきながら、冷えた身体を温めることは良いことなのです!なので、今回は市販のチルド麺や即席麺を使ってのトッピングのアレンジを加えた簡単ラーメンをご紹介します!

コーンは、旬のトウモロコシを使えばバッチリ!もちろん、缶詰や冷凍でも構いません。トウモロコシには胚芽があり、その部分にはビタミンE、B1、B2、カリウム、亜鉛、鉄などたっぷりの栄養素が含まれています。ほうれん草は、造血作用がある鉄分、カロテン、ビタミンB、C、カロテンが豊富です。ホタテはお刺身用のうす切りを使うので、調理もとても簡単に出来ます。そこにバターのコクが加わり、たちまちご馳走ラーメンに早変わりです!ちょっと夏バテ気味の方にもオススメ!夏休みの簡単に作れるランチメニューとして、家族や友人に振舞ってみてはいかがでしょうか?

材料・分量

分量は2人分です(555kcal = 1人分)
材料 分量
帆立(刺身用) 8個(約70g)
菠薐草(ほうれん草) 100g
ホールコーン 60g
バター 20g
飾り用バター 10g
味噌ラーメン 2食分(チルドの麺を使用)
付属のスープ 2食分
少々
こしょう 少々

作り方

  1. ほうれん草は根本を切り落とし3cm幅に切る。
  2. フライパンにバターを入れて熱し、ホタテを軽く焼いて取り出し、ほうれん草、コーンを入れて炒め、塩こしょうで味を整える。
  3. 鍋に湯を沸かし、麺を表記に従って茹でる。
  4. 器に表示通りの湯で溶いたスープを入れて溶かし、麺と (2.) で炒めたほうれん草、コーンを乗せ、ホタテと飾り用のバターを乗せたら、仕上げにこしょうをふって味を調節する。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記