レシピ / Recipe

お花見団子

「だま」にならないように、少しづつ練って下さい、やけどにも注意!

お花見団子

3月に入っても寒い日が続きましたが、そろそろ暖かくなり、まぶしい春の光りとなってきました。冬のおやつといえば、クリスマス、バレンタイン等のイベントとともにケーキやチョコを口にすることが多かったのですが、春になると、なんだか和菓子の気分になりませんか?

花びら餅、桜餅、うぐいす餅やイチゴ大福等。やさしくふんわかした彩りと味の和菓子は、春の気分をもたらしてくれます。

今年はまだまだ、お花見にはちょっと早い時期ですが、そろそろお花見の下見に外へ出かけたくなってくる頃。そんな時のお供といえばお団子。お花見を意識した色合いで仕上げてみました。白玉粉を使って、レンジで仕上げます。レンジによって、熱の入り方が異なったり、容器によってはレシピの時間とずいぶん、差があったりすることが多いので、こまめに少しづつ、様子をみながら仕上げていくのがコツです。

材料・分量

分量は4本分です(220kcal = 1本あたり)
材料 分量
白玉粉 120g
砂糖 90g
150cc~180cc
食紅 少々
うぐいすきな粉 約20g
桜の塩漬け(あれば) 4枚
片栗粉(打ち粉用) 少々
竹串 4本

作り方

  1. ボールに白玉粉を入れ、水を少しづつ加えて、よく混ぜてひとかたまりにし、2つの耐熱ボールに1/3のかたまりと2/3のかたまりに分ける。
  2. 食紅を水で溶いて、1/3の白玉のかたまりに混ぜ合わせ、ラップをかけて、レンジ(600w)で約30秒加熱する。木べらでさらに混ぜ、砂糖、30gを入れて、さらにレンジで約30秒から1分かけて、透き通るまで、練り上げる。
  3. もう一つのボールの白玉も同様に、ラップしてレンジで30秒から1分強加熱し、木べら等でよく混ぜ、砂糖60gを入れて、混ぜる。さらにレンジで1分強、加熱しさらに練り上げる。
  4. (2.),(3.) ともに粗熱が取れたら、(2.) のボールで4個、(3.) のボールで8個のお団子を打ち粉をしながら、作る。
  5. (3.) の白のお団子の4つをうぐいすきな粉でまぶす。残りの4つはあれば、桜の塩漬けの桜を飾る。
  6. 竹串に白とうぐいす色、ピンクのお団子を指して、出来上がり。
※電子レンジは600w使用。加熱する容器によって、かなり違いも出てくるので、やけど等に注意しながら、様子をみながら、加熱してくださいね。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記