レシピ / Recipe

豚肉としょうがのシンプルカレー

生姜の量は、お好みで。ご飯の生姜がポイント!

豚肉としょうがのシンプルカレー

三月に入り、街のショーウィンドウはすっかり春色。寒さもだいぶ落ち着いてきたなと感じられますが、今年はインフルエンザが大流行。まだまだ油断は禁物です!普段の食事から体を温め、免疫力アップが大切ですね。

昨今、ブームの生姜は、世界中で広く利用されています。さわやかな主成分はジンゲロールで加熱するとショウガオールという成分に変化します。どちらも血行を良くし、風邪のひき始め、冷え性、吐き気やがん予防にも効果があるといわれています。このレシピでは生姜の使い方は3パターン、(1)カレーの具を炒める時のみじん切り生姜 (2)煮込む時にはおろし生姜 (3)ご飯にもみじん切り生姜とたっぷりの生姜を使います。まだまだ、寒い夜は家族みんなが大好きなカレーで体の中から温まりましょう!

材料・分量

分量は4人分です(949kcal = 1人分)
材料 分量
豚バラ肉(ブロック) 400g
タマネギ 1個半
しめじ 2パック(100g×2)
ゆで卵 2個
カレー用しょうが 2片
サラダ油 大さじ1
カレールー 1/2箱(100g)
3カップ
ごはん 800g
ご飯に混ぜるしょうが 1片

作り方

  1. タマネギはスライスする。豚バラ肉は1cm幅にカットする。しめじは石づきをきり小房に分ける。カレー用しょうがの1片はみじん切り、1片はおろす。
    ご飯に混ぜるしょうがはみじん切りにする。ゆでたまごは輪切りにする。
  2. 鍋にサラダ油をひき、豚バラ肉を炒める。カレー用のしょうがのみじん切り、タマネギを加えしんなりするまで炒める。
  3. しめじを加えさらに炒め、水、おろしたしょうがを加え、肉が柔かくなるまで煮る。カレーのルーを入れ、とろみがつくまで煮込む。
  4. ボールにごはんを入れ、しょうがのみじん切りを加えよく混ぜる。
  5. お皿に (4.) のご飯、(3.) をのせ、ゆで卵を飾って出来上がり。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記