レシピ / Recipe

夏野菜の蒸し物

熱々でも冷製でもどちらも美味しい!是非一度お試し下さい!

夏野菜の蒸し物

7月に入り、気が付くと1年の半分が過ぎました。梅雨真只中ですが、この雨と夏のギラギラの太陽の下で、夏野菜たちがグングンと育って、カラフルに色づき、畑の風景が一年中で最も変わってくる頃です。

夏のカラフル野菜を蒸して、夏野菜をいっぱい食べてみませんか?熱い蒸したてを食べるのもよし!また、汗だくで帰ってきて急いで夕食の準備!なんていう時に、蒸しておいた野菜を冷蔵庫から出して、冷たい野菜に冷たいたれでいただく。それもまた「良し」ですね。冷たい一品は熱くほてった体を癒してくれます。蒸し器がない方は、もちろん電子レンジでも大丈夫です。たれを工夫すれば、毎日でもあきません。たれを作るのが面倒な方は、市販のドレッシングやポン酢、塩やマヨネーズでも、野菜は何でもOK!たくさんの野菜を彩りよくお皿に盛り合わせ、たれを数種類用意すれば、たちまち夏のおもてなしに。

材料・分量

分量は4人分です(分量95kcal = 1人分)
材料 分量
なす 3個
オクラ 8本
かぼちゃ 150g
赤ピーマン 1個
<調味料> 醤油 大さじ3、酢 大さじ2、ゴマ油 大さじ1、おろしにんにく 1片分、七味唐辛子 少々

作り方

  1. なすはヘタを切り、かぼちゃは薄切り、赤ピーマンは1cm幅に切り、オクラは塩もみして、うぶげをとっておく。
  2. 蒸し器を熱し、(1.) の野菜をのせ、10分位蒸す。
  3. <調味料>を合わせ、たれを作っておく。
  4. 蒸しあがったら、ナスを食べやすい大きさにさき、お皿に盛り付け、(3.) のたれをつけていただきます。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記