レシピ / Recipe

みょうがのかき揚げ

夏の香味野菜「みょうが」をたっぷりと使って。

みょうがのかき揚げ

8月8日は立秋。暦の上では早くも秋となります。この日を境に、時候の挨拶も暑中お見舞いから残暑お見舞いへと変わりますが、そうは言っても暑さは今が盛り。しっかり食べて、暑さに負けないようにスタミナをつけましょう。

今回は夏野菜を代表するみょうがと、かにかまぼこをとり合わせた簡単かき揚げ。身近にある食材と市販の天ぷら粉を使って、手早くできるボリュームのある一品です。衣をつける前に、下ごしらえした材料にあらかじめ天ぷら粉をふるって、さっくり混ぜ合わせるのがカラリと揚げるポイント。かにかまぼこの味があるので、軽く塩をふって、レモンをふりかけるだけで、ビールのおつまみにもなります。多めにつくって、翌日トースターで温めなおして、お醤油をちょっとつけて、かき揚げ丼にしてもいけますよ。

材料・分量

分量は4人分です(212kcal = 1人分)
材料 分量
みょうが 6本
かにかまぼこ 8本
三つ葉 一束
てんぷら粉 下あわせ用50g、衣用100g
200cc
揚げ油 適宜

作り方

  1. みょうがは斜め薄切りにする。
  2. かにかまぼこはほぐし、三つ葉は3センチの長さに切る。
  3. 材料を合わせ、下合わせ用の天ぷら粉をふるい、混ぜ合わせる。
  4. 衣をつくって (3.) に加え、さっくり混ぜたら、170度の油に適当な量をまとめて入れ、カラリと揚げる。
  5. 軽く塩をふってレモンをかける。後は、天つゆなど好みの味つけで。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記