レシピ / Recipe

キラキラ★フルーツポンチ

キラキラかわいいデザートです。星を見ながらどうぞ。

キラキラ★フルーツポンチ

「牽牛と織女が天帝によって引き離され、毎年7月7日の夜だけ会うことが出来る。」そんな大変ロマンチックな中国の伝説から生まれた七夕。

初めは、宮中のお祭りとして、星を眺め、7本の針に5色の糸を通し、機織の上達を願ったと言われています。江戸時代に入ると、五節句の一つとして、五色の短冊に願い事を書いて、笹竹に結びつけ、翌日に川に流すという今のスタイルになりました。

お子様と星を眺めながら、一緒に食べられるデザートなんていかがですか? 今回、レシピでは炭酸飲料ですが、大人向けのデザートとしてシャンパンを入れてみても良いと思います。“スターフルーツ”という南国のちょっと変わった果物を飾りに入れてみました。ちょっぴり甘ずっぱいフルーツデザートです。

材料・分量

分量は4人分です(252kcal = 1人分)
材料 分量
白玉粉 100g
オレンジジュース 1cup
レモン汁(寒天パウダー用) 1/4個
寒天パウダー 4g
100cc
パイナップル 1/4 個(200g)
ナタデココ 1パック(200g)
さくらんぼ 1/2パック(100g)
レモン汁(仕上げ用) 1/2個
炭酸飲料 500cc

作り方

  1. 水に寒天パウダーを入れて、火にかけて、溶かす。それにオレンジジュース、レモン汁を入れて溶かし、型に入れて、冷やして固める。(使用する寒天パウダーによって、分量が異なるため、各指示に従って作ってください。)
  2. 白玉粉に100cc弱の水を少しづつ加え、こねていく。耳たぶぐらいの硬さになったら、丸め、十分な沸騰した湯で白玉を茹で、上がってきた白玉を冷水にとる。
  3. パイナップルは、一口大に切る。
  4. 固まったオレンジゼリーは、星型で抜くか、さいの目に切る。
  5. ボールにパイナップル、水をきった白玉、オレンジゼリー、ナタデココを入れて、炭酸飲料、レモン汁を加え、仕上げにさくらんぼを入れる。
※飾りにスターフルーツの薄切り、牛乳寒天を星型で抜いて添えました。また、抹茶白玉も加えました。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記